大阪府立呼吸器アレルギー医療センター

責任者: 片岡葉子
スタッフ数:
(常勤/非常勤)
5人(1人はレジデント枠)/2人パート
所在・認定一般施設: 羽曳野市はびきの3-7-1
皮膚科専門医: 1人
その他: アレルギー学会認定指導医1人、心身医学会認定専門医1人
専門領域:
(力をいれている疾患)
アレルギー疾患(アトピー性皮膚炎、蕁麻疹、薬疹、接触皮膚炎、食物アレルギー)、コリン性蕁麻疹、酒さ等自律神経の関与する皮膚疾患
その他の難治性炎症性皮膚疾患
<設備機器>全身型ナローバンド照射器、全身型UVA照射器、手足UVA照射器、ン、TEWL等皮膚生理機能測定器
施設の特徴:
セールスポイント 
○全国有数のアトピー性皮膚炎診療・臨床研究施設・乳児から成人まで全年齢層の診療
・充実した患者教育システム
・長期予後を見据えた治療と指導
・医療効果向上に直結する臨床研究の推進
・付属支援学校と連携するなど全人的医療の推進
○アトピー・アレルギーセンター(アレルギーグループ他科と共同のカンファランス、共同研究)
○その他の皮膚疾患受診数も多く、臨床経験・学会発表の機会多数あり
○女性医師のサポートシステムあり
○詳細はホームページ参照
連携施設など: ○大阪大学(片山一朗教授)
○広島大学(秀道広教授)汗のHRT,汗ケアグッズの開発、HANE遺伝子検索
○近畿大学医学部細菌学(義江修教授)アトピー性皮膚炎の炎症マーカー
○大阪大学大学院人間科学研究科臨床心理学研究分野(宮田敬一教授)ストレスマネジメント
その他:
連絡先:
WEB: http://www.ra.opho.jp/
 eMail: