独立行政法人国立病院機構大阪医療センター

責任者: 田所丈嗣
スタッフ数:
(常勤/非常勤)
2人/6人(変動あり)
所在・認定一般施設: 〒540-0006
大阪市中央区法円坂2-1-14地下鉄谷町四丁目駅すぐ
皮膚科専門医: 2人
その他: 大阪大学医学部臨床教授1人日本形成外科学会認定形成外科専門医1人
専門領域:
(力をいれている疾患)
皮膚腫瘍(皮膚悪性腫瘍、皮膚良性腫瘍)対する皮膚外科的治療、皮膚悪性腫瘍に対する化学療法や放射線療法を含む集学的治療、下肢静脈瘤に対する手術治療を含む診療、接触皮膚炎、中毒疹<設備機器>超音波カラードップラー、ダーモスコープ、超音波治療器、ラジオ波治療器
施設の特徴:
セールスポイント 
○手術が出来る皮膚科医の養成
○臨床検査部との合同カンファレンスなど皮膚腫瘍を含めた皮膚病理の研修
○紹介率が40%を超える地域から信頼される診療体制
○日常的皮膚科疾患から皮膚難病の全身管理まで幅広い臨床経験を提供出来る環境
○診断から治療まで手厚い指導と教育
○RI法と蛍光色素法を併用したセンチネルリンパ節生検などの先進医療の実施
○院内に保育所や病児保育施設を有し、短時間勤務やワークシェアリングなどの女性医師復職支援プログラムを実行中で、女性医師へのサポートが充実○他科との関係が友好的な職場環境
○大阪市の中央に位置する良好な立地条件
○詳細はホームページ参照
連携施設など: ○大阪大学皮膚科学講座〔片山一朗教授〕
○皮膚・毛髪再生医学講座〔板見智教授〕
○美容医療学講座〔高田章教授〕
その他: ○非常勤医師の内の男性医師2名は下肢静脈瘤の治療に専従
○非常勤医師の内の女性医師2名は短時間勤務でワークシェアリング中
○LVMHグループのゲランとの美白化粧品に関する共同研究
○女性医師が働きやすい環境を実践中である
連絡先:
WEB: http://www.onh.go.jp/mokuji/mokuji.html
 eMail: