大阪地方会開催予定地方会演題登録抄録の提出地方会での質疑応答提出発表者の先生へのご注意地方会開催記録J-STAGE 科学技術情報発信学会・大学へのリンクE-Mailによる連絡


  日本皮膚科学会 第467回大阪地方会(大阪・和歌山同時開催)  
   
大阪 主催:池上隆太(JCHO大阪病院)
日時:平成30年5月12日(土)
会場:朝日生命ホール
和歌山 主催:神人正寿(和歌山医大)
日時:平成30年5月12日(土)
会場:和歌山県JAビル
  締切:平成30年4月2日(月)
   
赤文字は必須項目

開催

発表

← 一般演題・スライド供覧を選択

開催地 ← 発表地を選択

演題名

演者氏名


発表者を先頭にして、所属別に全員列記し()内に所属先を記す

演者全員の
ローマ字表記


演者全員の読みをヘボン式ローマ字でお書き下さい(施設名等は不要)

プログラム
掲載抄録


60文字程度のプログラム掲載用抄録を記入下さい ※「皮膚の科学」掲載抄録とは別です

利益相反 利益相反に同意する→ (発表スライドに利益相反開示が必要)
抄録提出 私は発表当日までに「皮膚の科学」掲載用抄録を提出します→(確認)

送信者氏名

住所

所属勤務先

連絡先

TEL FAX

電子メール


受領通知はメールでお送りいたします。正確なアドレスを記載の事!

通信欄


平成20年総会にて発表順位は希望に添えないことになりました
皮膚の科学Vol.7 No.1 Feb 2008を参照

SEND-> RESET->


  登録に際してのご注意  

大きな画像データは映写および進行に影響を与えます。サイズが大きい場合パワーポイント保存時に圧縮保存を行ってください。ファイルサイズは目安として50Mバイトを超えない程度にするようご注意ください。
発表の順番については、希望を受け付けておりませんのでご了承下さい
「そうよう」の「そう」や「ざそう」の「ざ」などの外字は、統一コードがないので、「」を付けてひらがなで記載して下さい(例:全身に「そう」痒を認めた。等)
ワープロ文書のコピー&ペーストを行う場合、文字属性もペーストされることがあり「文字化け」の原因になりますのでご注意下さい
演題申込フォームを送信した直後に送られる受付通知メールは登録者アドレス宛てに自動配信されるものです。もし受付通知メールが届かない場合は事務局までご連絡下さい。
演題申込フォームにて演題登録されると以下の2通のメールが送られます。
1、演題申込フォーム送信直後に送られる自動返信メール(受付通知メール)
2、後日事務局担当者から送られる演題申込確認メール
※emailアドレスをお持ちでない方はその旨を備考欄へお書きください
※受付通知メールが届かない場合、メールアドレスが間違っているかメールサーバーのセキュリティー設定の可能性があります。(当該施設の管理者にご相談下さい)
発表方法はプログラムをお読みください
 
SitePolicy
WEB演題申込送信フォームにて記入された内容は全て学会事務処理以外の目的に使用することは一切致しません。また内容に関しましては守秘義務を厳守いたします。

  利益相反(conflict of interest: COI)の開示について

「日本皮膚科学会COIガイドラインについて」
   
  学術集会および学会機関誌での発表の際、COI(conflict of interest)事項の自己申告が義務付けられており、大阪地方会でも発表の際にCOI開示が必要となりました。発表内容の一部あるいは主要部分に関連しての開示すべき利益相反関係にある企業・法人組織や営利を目的とした団体の有無についき発表スライドに必ず明示して下さい。
詳しくは日本皮膚科学会サイトをご覧下さい。