最終更新日2010.11.4(n)

乾癬患者友の会(梯の会)案内





















入会申し込み [WEBフォーム] [電子メール] [郵送]


 乾癬患者の皆様へ

乾癬(かんせん)はしつこい病気であ るため、病気の性質、治療の進歩、その効果と副作用について、また日常生 活上の注意点など日頃、疑問に思われたり、悩まれたりすることがあるかと思います。多忙な外来診療の場だけではこのような皆様の疑問や悩みに充分お答えできているとは思いません。そこで私ども医療チームと患者さん、または患者さん同志が、協力してよりよい治療と療養生活に取り組めるようにコミュニケーションを計る場として大阪乾癬患者の会の設立を提案いたします。

Since 1998.10.19

 大阪乾癬患者の会メーリングリストのご案内

大阪乾癬患者の会では患者同士のコミュニケーションや情報交換のためのメーリングリストを運営しています。運営は会員の方にお願いして、インターネットで大阪乾癬患者の会へ入会された方は全員登録されますが削除もいつでも自由に出来ます。書きこむ内容は患者の会自身が決めるもので公序良俗に反する内容や患者の苦しみを利用してお金に換えるビジネスなどを省き、全く自由です。またメーリングリストで配信された過去の書き込み記録(過去ログ)はプライバシーのため記録を残しません。

Since 1999.6.3

 大阪乾癬患者友の会会則
●1条 名称
本会は大阪乾癬患者友の会と称す。
愛称を梯(かけはし)の会とする。郵便物等は愛称にて送受信する。
●第2条 事務局
日本生命済生会付属日生病院皮膚科に置く。
●第3条 目的
本会は乾癬の患者や家族がお互いの情報を交換し、病気や治療についての知識を得、安心して治療に取り組むことができること、乾癬のよりよい治療法、検査法を確立に必要な協力、奉仕を行うことを目的とする。
このため当会では営利目的や科学的根拠に乏しい療法などの宣伝、勧誘行為をすべて禁止する。またこのような行為は一切排除し認めない。
●第4条 事業
本会はその目的を達成するため次の事業を行う。
1.定例総会と学習会の開催及び会員相互、医師との意見交換をする。
2.機関誌を発行する。
3、他の患者会との交流を図り病気に関する啓蒙活動を行う。
●第5条 会員
本会は次の会員をもって組織する。
1.乾癬患者及びその家族。
2.その他本会の趣旨に賛同するもの。
但し会員は居住地域に関係なく、大阪府以外の方でも入会可能とする。
会員とは年会費を納入したものが効力を発するものとする。
●第6条 会員の特典
当会の会員は次の特典が得られる。
1)定例総会ならびに学習懇談会の参加
2)会報の受領
3)その他の情報の授受
4)メーリングリストヘの参加
●第7条 役員
1.次の役員を置く
会長 副会長 書記 編集
事務局 会計 会計監査 幹事 若干名
2.会員は幹事になることが出来る。幹事の中から役員を選出する。
3.相談医
本会に顧問相談医を置く。
4.役員の任期は1年とする。
但し留任は妨げない。
●第8条 会費
年会費
1.年会費として3000円を徴収する。(原則として郵便振り込みとする)
1月1目から12月31日までの1年分とする。会費は前納とする。
2.非会員は講演参加費として一回につき1000円の実費で参加できるものとする。
3.バックナンバーの会報を1部500円(送料込み)で発行する。
●第9条 会議
1.総会
総会は本会の全会員をもって構成し承認決定機関とする。
原則として年1回開催するものとする。
総会の議決は出席者の過半数をもって決定する。
2.幹事会
幹事会は第7条に定めるところにより選出された役員をもって構成し本会の執行機関とする。
●第10条 年度と会計
本会の年度と会計は1月1日より12月31日までとする。
●第11条 運営費用
本会の歳入は年会費、その他をもって充てる。
●第12条 報告
年度終了後会長は必要な報告をしなければならない。
●第13条 細則
本会運営上において、本会会則の欠ける場合は幹事会の議決を経て、細則を設ける事が出来る。
●第14条 会則の改正
本会則は総会の議決を経て改正することか出来る。
●第15条 入会申し込みまたは間い合わせ
大阪乾癬患者友の会事務局
〒550-0012 大阪市西区立売掘6丁目3番8号
日本生命済生会付属日生病院皮膚科内
東山真里(相談医)森本(事務局医事サービス部)
TEL06-6543-3581(代)
ホームページ上、メールでも入会手続きが出来る。
●第16条 施行
本会則は平成18年6月17日より施行する。

個人情報保護に関する指針

平成10年12月7日施行
平成11年12月11日改正
平成15年6月14日改正
平成18年6月17日改正

 
大阪乾癬患者友の会入会申込書

このWEBフォームで入会を申込された方には事務局より「受け取り通知」のメールを返信しております。2〜3日たっても返信が無い場合はお手数ですが事務局までお知らせ下さい。

「大阪乾癬患者友の会」は大阪のみを対象としていません。海外からの入会もあり、
主旨にご賛同頂ける方なら何処からでもご自由に参加下さい。会費を入金された方には全国の乾癬患者会と乾癬の治療に積極的な皮膚科専門医の協力で作成された「みんなで治そう乾癬ハンドBOOK」と定期的に刊行される「大阪乾癬患者友の会会報」をお送りいたします。入会はインターネット以外でも出来ます。
郵送はこちら

インターネットWEBフォーム

お名前(必須)

 よみがな

性別・年齢

男 女 年齢歳 

入会される方は

患者本人 家族です

自宅住所(必須)

Tel

メーリングリスト

(参加される方はメールアドレスは必須です)

e-mail


↑↑半角で正確に↑↑

アドレス記入者の方には受理メールをお送りします。もし、入会受理メールが2〜3日たっても届かない場合は、ご面倒ですが再度送信願います。配信メールにエラーが生じた場合や会費のお振込みが無い場合はメーリングリストの配信を停止する事があります。

会の趣旨(必須)

私は本会の趣旨に

申し込み日(必須)

   

個人情報の保護入会フォームにて入力された情報はセキュリティー保護のためサーバー上には一切残さず送信ボタンを押すとメールで入会事務手続きを行っている事務局へ自動的に送られます。また、送られた情報は厳重に管理され、会の運営目的以外に使用することはありません。詳しくは「個人情報保護に関する指針」を参考にしてください。

会のよりよい運営のため年会費を徴収しております。後日振込用紙をお送りいたしますのでご協力願います

注意:インターネットで入会された方はメーリングリストに登録されます。もし登録された旨のメールが届かない場合はお手数ですが下記事務局まで電子メールでお問い合わせ下さい。電子メールアドレスの記載がされていると、そのアドレスに必ず返信を差し上げています関係からアドレスは正確に半角でご入力願います。


郵送での入会申し込み書送付先

〒550-0012 
大阪市西区立売堀6丁目3番8号
日生病院皮膚科内 大阪乾癬患者友の会事務局宛
TEL 06-6543-3581

○申し込み項目は上記WEBフォームを参考にお願い致します
○会報などの資料をお送り致しますので住所は正確にお願いします

電子メールでも入会を受け付けております。上記内容をコピーして下記まで
送り先:事務局 
e-mail←こちら

 

かけはし

お知らせ

メールで入会を申込された方には事務局より「受け取り通知」のメールを返信しております。2〜3日たっても返信が無い場合はお手数ですが事務局までお知らせ下さい。

入会のご案内

入会申込
入会は大阪のみを対象としていません


★10周年記念★


★5周年記念★