第115回近畿皮膚科集談会
(492回大阪地方会・476回京滋地方会)
 


 
爲政大幾会頭「開会挨拶」
 

令和3年度「皮膚の科学20巻」論文賞

武内直生(京都大)20巻2号
「ヒトパルボウイルス B19 感染後の遷延した下腿浮腫と多関節痛にメトトレキサートが奏効した1例」

谷村裕嗣(関西医大総合医療センター)20巻1号
「放射線照射を施行した乳房外パジェット病の 6例」

冨安弘花(京都大)20巻4号
「全身性に紫斑を呈し自己免疫性溶血性貧血と 赤芽球癆を併発した健常高齢者のヒトパルボウイルス B19 感染症の1例」

  (五十音順、敬称略、論文掲載時の所属)
 
「皮膚の科学20巻」論文賞授賞者

 
ハイブリッド開催

 
閉会の挨拶
次期第116回会頭挨拶 猿喰浩子(市立東大阪医療センター)
2023年(令和5)7月30日(日) 大阪市北区オーバルホール
 


○WEBサイト公開 2022.3.14    
プログラムを仮掲載 2022.6.24
○参加登録ページを掲載 20222.6.28
○「演者の先生へ」を更新 2022.7.6
○皮膚の科学論文賞掲載 2022.7.10
   
令和4年(2022)7月10日()午前8時50分より
爲政大幾(大阪国際がんセンター腫瘍皮膚科主任部長
「ハイブリッド開催」オーバルホール(大阪梅田)


主催施設: 大阪国際がんセンター
 
  〒541-8567 大阪府大阪市中央区大手前3丁目1−69
https://oici.jp/
 

ランチョンセミナー 12時00分~13時00分

 
座長:爲政大幾(大阪国際がんセンター)

「遺伝子異常に基づいたメラノーマの治療戦略」
         ― BRAF 変異症例を中心に―
   演者:宇原 久 先生(札幌医科大学医学部皮膚科学講座 教授)
   
  共催 ノバルティスファーマ株式会社
  ※感染対策上,ランチョンセミナーは入場制限(150名)を行いますので,受付にて配布します整理券(受付順)をお持ちの方のみ,会場内にてご聴講下さい。 

スイーツセミナー 14時50分~15時40分

 
座長:藤本 学(大阪大学医学部皮膚科 教授)

「痤瘡治療の現状と望ましい在り方」
     演者:林 伸和先生(虎の門病院皮膚科 部長)
   
  共催 サンファーマ株式会社
  ※感染対策上,スイーツセミナーは入場制限(150名)を行いますので,受付にて配布します整理券(受付順)をお持ちの方のみ,会場内にてご聴講下さい。



1)当日の参加方法につきまして
●会場参加の場合
受付にて,参加費2,000円をお納めください(事前の参加登録料は不要です)。
感染対策上,ランチョンセミナーならびにスイーツセミナーは入場制限(150名)を行いますので,
受付にて配布します整理券(受付順)をお持ちの方のみ,会場内にてご聴講下さい。
整理券をお持ちでない方は,会場外にてご自身のスマートフォン等でご聴講願います。

● WEB 参加の場合
ZOOM を用いたWEB 聴講を行っていただきます。
①参加登録は,WEB サイトから学会当日までに登録を行って下さい。参加登録料は2,000円です。
② 登録後すぐに「申込み受付のお知らせ」のメールが配信されます(届かない場合はお問い合わせ下さい)。メールに記載しています振込先に参加登録料2,000円をお振込下さい。手数料はご負担願います。必ず,参加者本人の名義でお振込下さい。
③当日の参加URL は,前日の7 月9 日(土)に送信させて頂きます。
④開始30分前より入室可能です。
※注意:学会当日に参加登録をされる場合は学会事務局からではなく
ZOOMより参加URLのメールが届きますのでご注意下さい。

2)単位認定について
① 新専門医制度の聴講単位は,一般演題( 9 時20分~11時50分( 1 単位),15時40分~17時40分( 1 単位))に付与されます(ただし進行によっては多少の時間前後あり)。
 セッション開始後15分までに入室して頂き,必ずセッションの最後まで聴講して下さい。
 遅刻・早退された場合は,聴講単位が認められませんのでご注意下さい。
②聴講を途中で終了される場合は,必ずZOOM から「退出」してください。
 入退室の時間により単位付与の判断がなされます。
③ 通信速度低下等のトラブルにより,再度接続し直す場合は,登録時にお送りしましたURL より再
度入室して下さい。通信トラブルでの退出記録および再入場記録は残りますのでご安心下さい。
聴講単位につきましては,日本皮膚科学会ホームページ「新専門医制度の聴講単位一覧について」に
てご自身で必ず最終確認をお願い致します。
退出方法が異なりますと,退出記録が残らず単位の認定が受けられません。


日本皮膚科学会COIガイドラインについて
学術集会および学会機関誌での発表の際、COI(conflict of interest)事項の自己申告が義務付けられており、発表内容の一部あるいは主要部分に関連しての開示すべき利益相反関係にある企業・法人組織や営利を目的とした団体の有無についき発表スライドに必ず明示して下さい。
詳しくは日本皮膚科学会サイトをご覧下さい。
 
  スライド発表での具体例


専門医登録について
皮膚科専門医後実績登録は電子システムにて行います。単位取得の詳細は日本皮膚科学会ホームページ「新専門医制度の聴講単位一覧について」にて確認をお願い致します。当会の単位修得については第115回近畿皮膚科集談会プログラムに掲載いたします。
 
  新専門医制度の聴講単位一覧について


 事務局:
〒565-0871 大阪府吹田市山田丘2-2
大阪大学医学部皮膚科学教室内
第115回近畿皮膚科集談会事務局
TEL:06-6879-3037 FAX:06-6879-3039
掲載内容は予定で変更されることがあります。


過去の開催リンク一覧
 
第114回近畿皮膚科集談会 松井美萌 会頭
第113回近畿皮膚科集談会 竹内聖二 会頭
第112回近畿皮膚科集談会 立花隆夫 会頭
第111回近畿皮膚科集談会   吉川義顕 会頭
  楠葉展大 会頭
第110回近畿皮膚科集談会   山田秀和 会頭
第109回近畿皮膚科集談会   足立厚子 会頭
第108回近畿皮膚科集談会   池田佳弘 会頭
第107回近畿皮膚科集談会   中川浩一 会頭
第106回近畿皮膚科集談会   國行秀一 会頭
第105回近畿皮膚科集談会   十一英子 会頭
第104回近畿皮膚科集談会   戸田憲一 会頭
第103回近畿皮膚科集談会   東山真里 会頭
第102回近畿皮膚科集談会   古田未征 会頭
第101回近畿皮膚科集談会   谷 昌寛 会頭
第100回近畿皮膚科集談会   土居敏明 会頭
第98回近畿皮膚科集談会   井上千津子 会頭

※ご注意
ホームページに関するご意見などがございましたら阪大皮膚科西田迄ご連絡下さい。(医療相談及び医学的質問に対してのメールは受け付けておりません。どうぞ皮膚科専門医の医療機関外来を受診してお聞き下さい)
この学術集会は医師、教育機関・企業研究者等を対象としており一般の方の参加は出来ません。